トレンドライン

トレンドライン

トレンドライン・トレードの4パターン

パターン1.上昇トレンドラインを使ったロング・エントリー

条件1.レートが上昇トレンドラインの上で推移

条件2.レートが上昇トレンドラインの近辺まで下落

条件3.陽線で反発

ロスカット・タイミング・・・終値が上昇トレンドラインを割り込んだら。

パターン2.下降トレンドラインを使ったショート・エントリー

条件1.レートが下降トレンドラインの下で推移

条件2.レートが下降トレンドラインの近辺まで上昇

条件3.陰線で反落

ロスカット・タイミング・・・終値が書こうトレンドを上抜けしたら。

パターン3.上昇トレンドラインを使ったショート・エントリー

条件1.レートが上昇トレンドラインを下に割り込む

条件2.レートが上昇トレンドラインの近辺まで上昇

条件3.陰線で反落

パターン4.下降トレンドラインを使ったロング・エントリー

条件1.レートが下降トレンドラインの上に抜ける

条件2.レートが下降トレンドラインの近辺まで下落

条件3.陽線で反発

トレンドラインから少し離れて反転した場合

ロング・エントリー・・・終値がトレンドラインの上になってから次の始値でエントリー

ショート・エントリー・・・終値がトレンドラインの下になってから次の始値でエントリー

利食いのタイミングを決める

ロング・エントリーの場合

長い陽線が出たら。

陽線の連続後に長めの上ヒゲが出たら。

ショート・エントリーの場合

長い陰線が出たら。

陰線の連続後に長めの下ヒゲが出たら。

上昇トレンドラインの引き方

1.チャート上で最安値を見つける。

2.目立つ安値を見つける。

3.最安値と目立つ安値を結んでラインを引く。

1.チャート上で目立つ安値を見つける。

2.別の目立つ安値を見つける。

3.目立つ安値とべつの目立つ安値を結んでラインを引く。

下降トレンドラインの引き方

1.チャート上で最高値を見つける。

2.目立つ高値を見つける。

3.最高値と目立つ高値を結んでラインを引く。

1.チャート上で目立つ高値を見つける。

2.別の目立つ高値を見つける。

3.目立つ高値と別の目立つ高値を結んでラインを引く。

トレンドラインは無理に引かない。

スキャルピング・・・わずかな利幅を狙うトレード

1分足、5分足、15分足

デイトレード・・・エントリーしたその日のうちにイグジットするトレード

5分足、15分足、1時間足

トレンドライン取引はなるべく15分足以上の時間軸を使うようにする。

つまり、デイトレードにて用いる。

最も機能する確立が高いのは日足。次いで週足。