2018.07.02.MONのFXトレード分析

 

このチャートを分析していくと、

まず9時から10時にかけて上昇しているから9時にロングしていればよかった。

111.057を高値として、そこから14時まで下降。ショートすればよかった。

16時からは東京市場で安値をつけた110.660をブレイクして下降していくかと思いきや、反発して上昇していった。ブレイクしなかったことを確認してロングすればよかった。18時前までにあがりきりそこからは20時までレンジ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA