2018/12/21金FXデイトレ分析

ダウさんが23000を切りました。

23344でサポートラインがあり、ここをブレイクしたらほかにサポートラインが見当たらないので、このままどんどん下がっていくと思われます。

逆指値もなし。

日足もサポートラインの111.386をブレイクしてますね。下ひげが出ているのが少し気になりますね。

ただ、現在111.212でサポートラインがレジスタンスラインに変わっている。

ここからさらに下がって円高になっていきそう。

安値110.805

さすがにここをブレイクはしないのかな。

昨日の夜中に1円も下がってるやん。

やば。

下がるのわかってただけに、利益だせなかったの悔しいなぁ。

戦略としては東京市場の安値11.870でショートして、そのままほったらかしとけば、30銭くらいはとれたかも。

5分足で直近の高値111.314、安値110.816

ここからさらに下がるかなー。

下目線だし、第4ステージに入ってから、バンドウォークもしそうだから、とりあえず10通貨分ショートしてみた。

2018/12/17月6740 8000円で買

ジャパンディスプレイ

週足で下ヒゲ出現

さすがに底値っぽいよね。

てことで安いし試しに100株買ってみた。

今回はテクニカルで買ってみました。

ファンダメンタルとしては、

中国企業と再建支援交渉とのこと。

利食いは週足で2σにタッチしたところ。

損切りは76円になったところ。

2018/12/18火FXデイトレ分析

日経は下げからスタート。

下目線。

逆指値特になし。

陰線

ダウントレンド

112.688が安値

反発するかブレイクするか。

昨日の東京市場の安値113.342をブレイクしてから112.765まできている。60銭近く動いてるー。

下値追いかけるときもっとリスク取ればよかったなー。

ここは反省点。逆指値で損失が出なくなれば、指値はもっと大きい幅にすればよかった。

安値112.732をつけて、下ヒゲ出現。

9時から9時55分の仲値にむけて上がってくると思った。

が、無情にもブレイクしていきました。

ここですかさずショート。

その後上がって損切りくらいました。

が、その後懲りずにまたショートし直しました。

そのあとはうまく10銭で利食いできました。

次は14時半にチャートを見ました。

今日はけっこう下げて東京市場は終わりそう。

安値は112.468。

ここをブレイクするかなー。

底値っぽいよね。

2018/12/18の東京市場

高値112.839

安値112.469

5分足だと、安値112.470を下ヒゲでつけてる。

その後第1ステージになって、アップトレンドになっている。

そしたら、112.470を背にして10銭くらいあがりそうじゃね?

てことでロングしてみた。

2018/12/17月のFXデイトレ戦略

今週も2500円の利益出せるように頑張っていきましょう。

1日500円の利益。

まず通勤電車で5分足チャートを確認。

下ヒゲを確認。

ここから上がるかもしれない。

東京市場の仲値にむけて9時から9時55分にかけてあがる可能性もある。

ここでロングを仕込んでおいてもいいかもしれない。

上がってはいるが、9時過ぎに一度下がってきてしまい、そこで逆指値がひっかかってしまった。

負けはしなかったが利益も150円程度で終わった。

日経とダウは先週金曜は大幅下落で終了。

下目線。

今週も下げてくるかもしれない。

オアンダのオープンオーダーを見ると、113.000に指値がたまっている。

これまでドル円を売っていた人が、113円で利食いするみたい。

つまり、113円を割って112円台になるのは難しそう。

日足はレンジ。

60分足ではダウントレンド。

ただ、ここでも下ヒゲが出て、次の足で陽線がでている。

ここからトレードの転換となって上がっていきそう。

金曜の東京市場の安値は113.425

先週はここをブレイクして20銭近く下がっている。

今の時点で抵抗線となっているが、一度上抜けたらサポートラインになりそう。

5分足ではいってこい相場となっていて、終了間際はレンジとなっている。

どちらかに動く力を蓄えてそう。

東京市場は少し上がった。

上目線

ここでは陽線

上がってきている。

113.426をブレイクし、支持線になってる。

中期が長期を綺麗に下から上回り第1ステージに転換

アップトレンド

下ヒゲが出てから見事に上昇

113.500で上昇の勢いがなくなってきたので、この辺りで利食い。

その後見事に下がってきたのでうまく利食いできた。

150円程度で終了

陰線に転換

ダウントレンド

113.208をブレイクしたら勢いよく下がっていきそう。

東京市場の安値113.342もいつのまにかブレイクしてた。

ここで10銭下がるの狙えたね。

綺麗なダウントレンド

下抜けたー!

ガンガン下がりそう

下がり方をよく観察

下がり方に勢いがなくなってきたので利食い。

株の研究ノート

買った理由

・大きく下落した後の下ヒゲ出現。そして大きく値を上げて始まったため。

・下ヒゲと陽線が出現したため

・前日に包み線&大陽線が出現したため

・前日に包み線が出現したため

・ゴールデンクロス形状となり、さらに大陽線が出現したため

・大陽線が出現したため

・ボリンジャーバンドが-3σに到達したので、もうこれ以上は下がらないと判断した

目標株価 ボリンジャーバンド+2σ

ロスカット設定 5%下落

包み線

前の日のローソク足の値幅全てを覆うほどの長いローソク足のこと。前日までの値動きを完全にカバーしているので、値動きが反転するサインと言われている。

何日かずっと下がっているときに前日の陰線をスッポリ覆う陽線=包み線が出た場合は買いのサイン。

ずっと上がっていたけれど前日の陽線を覆う陰線=包み線が出た場合は売りのサイン。

移動平均線

一定期間の終値の平均値をグラフ化したもの。

よく見られているのが、日足チャートだと5日、25日の移動平均線。

週足チャートだと13週、26週の移動平均線。

それぞれ2つの線をチャート上に表示して使用する。

ゴールデンクロス

期間の短い移動平均線が期間の長い移動平均線を下から上に追い越すこと。

短期的に株価が上昇している現れであり、買いのサイン。

ボリンジャーバンド

移動平均線の上下に線を加えたグラフのことで、今の株価が統計上、何パーセント程度の範囲に位置しているのかを表す指標。

そもそも株価は移動平均線よりも極端に離れる確率は低いという考えを元にして作られた指標であり、株価が±1σの範囲に収まる確率は68%、±2σは95%、±3σは99%と言われている。

株価が-2σに達した時はこれ以上下がる確率は5%しかないということになる。つまり、売られ過ぎと判断して、上昇を見込んで買いを考える。

反対に株価が+2σに達した時は買われ過ぎと判断し、近く下落することを見込んで売りを考える。

-2σ付近で買ったあと、半値戻しの-1σあたりまでは戻るのではないかというように、手仕舞う価格の目安としても利用できる。

ただ、-2σのときに買うのではなく、-2σでかつローソク足が下ヒゲになったときや、ボリンジャーバンドのレンジがいつもより狭まっている時に買う。

保有期間は数日から2カ月

ローソク足

移動平均線

ボリンジャーバンド

CMEの日経平均先物のチャート。

CMEとは、アメリカシカゴの取引所のことでここで日経平均先物の売買がされている。

この終値に日本の日経平均先物の始値の価格が引っ張られることが多いので、毎朝通勤電車で確認して、大きく値が下がりそうだと思われる時は逆指値注文の設定の参考にする。

2018/12/14金のFXデイトレ戦略

金曜の取引は苦手なのかもしれない。

レンジ相場で振れ幅が大きくて、成行注文するとすぐに反対方向に動いて損切りに引っかかってしまった。

朝の時点で日経が下がってきてる。

下目線。

オアンダは113.700に損切りの逆指値注文が溜まっているから、上がると勢いが出てきそう。

日足は短期線だけ上を向いてる。

中期と長期は横向き。

ボリンジャーバンドも横向きとなっていて、方向感がない。

そして今日の日足は陰線。

60分足では、7時から下げてきている。

日経の動きと連動しているぽい。

30分足では、昨日の東京市場の高値だった113.504をブレイクしている。

ここでエントリーして、113.404で利食いするの戦略でもいけたかなー。

パーフェクトオーダーとなっていて、傾きも綺麗に短期、中期、長期どれも右下向き、さらには等間隔となっている。これは下がりそうだった。

そういえば、今日はゴトー日だったけど、下がってますね。

9時から9時55分までは、仲値にむけてあがりやすい性質があるけど下がってる。9時50分に跳ね上がって、そこからまた下落。

そして、次の戦略としては、113.453でサポートしてそうだったから、ここをブレイクしたらエントリーを考えました。

次にチャートを見たのは16時代。

日経は大幅下落で終了。

下目線。

オアンダはやはり上に逆指値。

日足は陽線に転換。

60分足では、113.426で底値をつけて、そこから反発

113.593まで上がってきている。

第4ステージは長く続かなく、すぐに第5ステージに移り変わった。

底値113.424を背にして、ロングしとけば利益だせてな。

113.424に逆指値注文出してたけど、そのあとひっかからなくてよかった。

やっぱり陰線になってる。

60分足ではレンジとなっていて、方向感がわからなくなっている。

中期線が長期線を上から下に下抜けている為、ダウントレンドになるかもしれない。

30分足で、東京市場の

高値が113.655

安値が113.425

昨日の高値が113.502

第1ステージになっているが、方向感が横向きでアップトレンドになかなかならない。

5分足では、113.500を下抜けて移動平均線も下向きで等間隔になっていそう。

ただ、下りきらなかった。

反発して上がってきましたね。

その後0時くらいに113.500を下回って、11.200近くまで下がっている。

30銭近く下がってるねー。

利益取れればよかったなー。

2018/12/13木のFXデイトレ戦略

下げ地合いだが、日経もダウも反発してきましたね。

一時的な上がりかな。

オアンダのオープンオーダーも特に1%以上溜まっている逆指値注文はないですね。

ちょっと目立つのが113.500の逆指値注文が0.69%となっているところですかね。

ただ、その左上に指値注文が溜まっているので、そこから勢いよくあがっていくこともなさそうですね。

それは利食いされるから買っていた利益出ている人が売り始めるからです!

日足はレンジ。揉み揉みしてきましたねー。

方向感がなくなってきました。

12月になるとあまり動かないとか誰かが言ってたような気がします。

60分足でも第4ステージとなっていましたが、短期線が上抜けてきそうで、ダウントレンドは早くも終わりそうですね。

30分足では、昨日の安値113.312をブレイクして10銭下がってますね。

113.312に逆指値注文を入れて、待ち構えておく戦略を立てておけばよかったなー。

5分足はボリンジャーバンドの幅が8銭とレンジです。揉み合っていますねー。

今週は2500円の利益を出すのが目標のところ、既に4000円の利益でているので、目標達成しています。

あとは取引をしないで、得た利益を減らさないこと。

よっぽどのチャンスがあれば、ロット数を減らして取引したいと思います!

ロット数は1000通貨を20ロットでやっているところを、半分の10ロットにしていこうと思います!

2018/12/12水のFXデイトレ戦略

今のところ、今週は3日分の利益を既に出している。

あとは2日分の利益を出せば、今週は寝てていい。

1日500円の利益を出せば、5日で2500円の利益。

それが4週間続けば1万円の利益。

そうなると月利10%になってくる。

日経、ダウともにちょびっとだけマイ転。

方向としては下目線なのかな。

オアンダのオープンオーダーでは、113.450に逆指値がたまっているように見えるが、昨日の夜中にこの逆指値分は動いたと思われる。

下の黄色から上の黄色まで一気に上がっている。

ここで、113.450帯に溜まっていた逆指値注文が発動して、上がっていった。

次に日足を見ていく。

中期線が長期線を下から上抜けているからゴールデンクロスとなっていて、アップトレンドになりそう。

ただ、ステージが第4ステージから第3ステージに逆行している。

そのためまた第4ステージに戻ってくる可能性は高い。

60分足では第1ステージでアップトレンドとなっている。

抵抗線である113.378をブレイクしているので、そここら10銭から20銭近く動くと予想されるが、あまりうごかなかった。

しかし、揉み合いが続いているので上に抜けていく力を蓄えているかもしれない。

上抜けてきたら大きく動くだろう。

30分足では、第1ステージとなっているが、3つの線が横向きとなっているから、アップトレンドの終わりを迎えるのかもしれない。

火曜日の東京市場の高値である113.238をブレイクして10銭で利食いはできた。

揉み揉み。レンジとなっていますねー。

直近の高値である113.467をブレイクして上がっていってほしいなー。

出勤電車の中で8時代に上がるとおもって113.396でエントリーしたが、一回上がって逆指値を113.396にして上がるのを待ってたら、下がってきて損益0で終わった。

でもこれは上がると思ってまたロング。

113.390でエントリー。

ここからあがっていけー。

上がってはくれたが、振れ幅で逆指値に引っかかって利益伸ばせなかった。

負けない戦いだから問題はないが、振れ幅も考慮しないとなー。

勿体無かった。

オアンダのオープンオーダーをみると、指値注文が113.550より上にたまっている。

つまりここに壁があり、これ以上上がる可能性は少ないとみた。

そこで揉み合いとなっている上あたりでショート。

うまく10銭下がってくれて利食い。

2018/12/11火のFXデイトレ分析

今日は朝の時間帯9時過ぎにショートで利益だせた。

けど、夜にチャンスと思ってトレードを始めてしまい、時間を使って結局損失を出してしまった。

これは反省せねば。

いかんいかん。

折角利益出てたのにマイナスにしてしまったし、貴重な時間を無駄にしてしまった。

113.378をブレイクしてから上がっていくとおもったんやけどなー。

ぽちぽちしてたらいつのまにか損失になってた。

取引回数は12回、勝率5割、損失545円。

あーあ。

明日も頑張ろう。

前日のダウは下がったが、最後に上がりプラ転で終了。

それにつられて日経も値動きは少ない。

オタンダと特に溜まっているところなし。

日足は陰線

60分足は第2ステージに突入。

30分足はでは第4ステージに突入。

下落していきそう。

5分足では113.010がサポートとなっている。

ここをブレイクしたら下がりそう。

2018/12/10の話題株

最近は株にも目を配ってます。

資金力は10万円。

小型株が化けるのを狙ってます。

まずは9709NCS&A

チャートを見ると、上がってきてますよね。

パーフェクトオーダーを形成してます。

パーフェクトオーダーとは、移動平均線の順番がアップトレンドの場合、上から

短期、中期、長期の順番になっていることです。

あとは傾きと間隔を見ていきます。

ここでは、短期線が上がりすぎているように見えます。

その為、中期線まで下がってきたところ押し目買いを狙って行きたいと思います。

次に2445SRGタカミヤ

これは最近中期が長期線を下から上抜けたゴールデンクロスとなっています。

さらにゴールデンクロスしたことで、パーフェクトオーダーとなっています。

これもこれから上昇していくことが望めます。

ただ同様に少し上がりすぎているので、押し目買いを狙いたいと思います。