ドル円チャート分析

2018/12/17月のFXデイトレ戦略

更新日:

この記事は約 3 分で読めます。

今週も2500円の利益出せるように頑張っていきましょう。

1日500円の利益。

まず通勤電車で5分足チャートを確認。

下ヒゲを確認。

ここから上がるかもしれない。

東京市場の仲値にむけて9時から9時55分にかけてあがる可能性もある。

ここでロングを仕込んでおいてもいいかもしれない。

上がってはいるが、9時過ぎに一度下がってきてしまい、そこで逆指値がひっかかってしまった。

負けはしなかったが利益も150円程度で終わった。

日経とダウは先週金曜は大幅下落で終了。

下目線。

今週も下げてくるかもしれない。

オアンダのオープンオーダーを見ると、113.000に指値がたまっている。

これまでドル円を売っていた人が、113円で利食いするみたい。

つまり、113円を割って112円台になるのは難しそう。

日足はレンジ。

60分足ではダウントレンド。

ただ、ここでも下ヒゲが出て、次の足で陽線がでている。

ここからトレードの転換となって上がっていきそう。

金曜の東京市場の安値は113.425

先週はここをブレイクして20銭近く下がっている。

今の時点で抵抗線となっているが、一度上抜けたらサポートラインになりそう。

5分足ではいってこい相場となっていて、終了間際はレンジとなっている。

どちらかに動く力を蓄えてそう。

東京市場は少し上がった。

上目線

ここでは陽線

上がってきている。

113.426をブレイクし、支持線になってる。

中期が長期を綺麗に下から上回り第1ステージに転換

アップトレンド

下ヒゲが出てから見事に上昇

113.500で上昇の勢いがなくなってきたので、この辺りで利食い。

その後見事に下がってきたのでうまく利食いできた。

150円程度で終了

陰線に転換

ダウントレンド

113.208をブレイクしたら勢いよく下がっていきそう。

東京市場の安値113.342もいつのまにかブレイクしてた。

ここで10銭下がるの狙えたね。

綺麗なダウントレンド

下抜けたー!

ガンガン下がりそう

下がり方をよく観察

下がり方に勢いがなくなってきたので利食い。



-ドル円チャート分析

Copyright© Dogarseの投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.