FXの基礎知識

外国為替取引とは?

更新日:

この記事は約 1 分で読めます。

外国為替取引とは、通貨を交換する取引のことです。

日本だと通貨は円です。

アメリカの通貨はドルです。

この円とドルの通貨を交換することです。

一般的に「両替」と言いますね。

企業間で輸出入のときに通過の取引がされます。

  • 輸出→海外での売上を日本に送金する→ドルを円に交換する
  • 輸入→海外で商品を購入するために代金を支払う→円をドルに交換する

上記のような取引は「実需的」と言います。

ビジネスを進めていく上で必要な通貨の交換のことです。

その他には、為替相場の為替レートの変動によってお金を稼ごうとする投資目的で通貨の取引を行う人達もいます。

投資目的の人達はビジネスで通貨の交換が必要というわけではないのが特徴です。

投資目的で通貨の取引を行う機関

  • 銀行
  • 証券会社
  • 生命保険会社
  • 年金基金
  • ヘッジファンド

FXは外国為替証拠金取引というので、投資目的です。

-FXの基礎知識

Copyright© ドル円FX投資ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.