1.ドル円チャート分析

【FX】ドル円チャートの見方について!2020/06/19(金)【過去】

投稿日:

こんにちは。dogarse(@d0garse)です。

本記事では過去の2020/06/19(金)のドル円のチャートの見方について備忘録として残しておきます。

毎日チャートを見て、テクニカル分析を行い、戦略を立てて、一緒に良いトレードができるように試行錯誤していきましょう!

2020/06/19(金)の日経とダウの株価

日経は上昇。

ドル円も上目線かな。

2020/06/19(金)の日経の日足チャート

2020/06/19(金)のダウの日足チャート

2020/06/19(金)のオアンダのオープンオーダーとオープンポジション

オープンオーダーないねえ。

オープンポジション見ると、すぐ下の含み損を抱えたショーターが目立つかな。

ただ、含み損を抱えたロンガーが多いね。

2020/06/19(金)のドル円のオーダー

107.20から上いくと、ショーターの損切りが始まるのかな。

106.60まで下がって下いくと、含み損を抱えたロンガーの損切りが始まる感じかな。

2020/06/19(金)のドル円の週足

先週の大幅な下げの影響がまだあって、下目線かな。

2020/06/19(金)のドル円の日足

支持線を下回ったら、ダウントレンドになっていくかな。

MACDも右肩下がりですね。

2020/06/19(金)のドル円の4時間足

レンジ

2020/06/19(金)のドル円の2時間足

移動平均線はゴールデンクロスしてるねえ。

2020/06/19(金)のドル円の60分足

レンジ

2020/06/19(金)の考え方

60分足とかはレンジだから、エントリーポイントはないね。

直近の安値を下回ったらショートでトレンドフォローの戦略かな。

【まとめ】いまは様子見が懸命かな。

エントリーポイントがないので、上か下かどっちにもいく可能性がありますね。

だから、勝てるポイントが出てくるまで待ちましょう。

まあどうなるかわかりませんけど。w

それではまた!

-1.ドル円チャート分析

Copyright© ドル円FX投資ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.