ドル円チャート分析

FXドル円チャート分析|2022/08/29(月)

更新日:

この記事は約 3 分で読めます。

dogarse
dogarse

こんばんは。dogarseです。

今週は月末と月初なので、ドル円は急騰急落するかもしれないため、いつもよりさらに注意が必要かもしれません。

2022年8月29日(月)のドル円のチャートを分析して、エントリーポイントと利確ポイントについて考えていきましょう。

ドル円15分足チャート NYボックス

2022年8月29日(月)のドル円15分足チャート
現在値138.529
NYボックスの抵抗線138.998
NYボックスの支持線138.359
R3138.379
R2137.893
R1137.592
PP137.106
S1136.620
S2136.319
S3

エントリーポイント

現在値がR3よりも上にいるため、これからさらに上に上がっていく確率は低いかもしれません。

そのため、ここではショート、つまり、ドル円を売る方針でエントリーを考えます。

R3を上から下にブレイクしたらエントリーしたいですが、ずっとチャートを観ておくわけにはいかないので、粗いですがこの時間でショートエントリーしてしまいます。

利確ポイント

利確ポイントは、R2の137.893に指値注文を入れておきます。

現在値が138.529なので、63.6pipsくらい利確幅をとることができます。

損切りポイント

損切りポイントは、自動で30pips上に逆指値注文を入れています。

期待値

+636×0.5-300×0.5=+168

期待値がプラスなのでエントリーしてもよさそうですね。

結果

R3までは下がってきたのですが、反発して抵抗線近くまであがってしまい、損切りになってしまいました。

NYボックスの抵抗線をブレイクダウンしていなかったので、反発する可能性もあったということですかね。

FXのマイルール

FXで大事なのは自分で決めたルールに従って、ロボットのように淡々と取引を繰り返すことです。

勝率が100%になることは絶対ありません。

勝率が50%より高ければ、儲かるような取引をする必要があります。

そのためには、期待値をプラスにしておく必要があります。

期待値がプラスになるような取引を何も考えずに、簡単にできるようにする指針がマイルールです。

僕のマイルールを下記にまとめていますので、よかったら参考にしていただけると嬉しいです。

ただ、投資判断はご自身の責任でお願いします。

よい投資ライフを!

-ドル円チャート分析

Copyright© ドル円FX投資ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.